淀川西中島(有料化終了後)BBQ情報【2018年最新情報】

淀川河川敷西中島地区は有料化(おひとり様500円/小学生以下、65歳以上、障がい者手帳をお持ちの方は無料。)に伴い、ゴミ捨て場や炭捨て場、またBBQ場管理人が常設され、BBQが非常に行い易い環境となっております。しかし、冬季は有料化が終了します。その注意事項をご紹介いたします。

2018年度の無料期間は4月12日まで!
4月13日~11月30日は有料期間となりますので下記ページよりご確認下さいませ。

→ 淀川河川敷西中島バーベキュー場は、2018年4月13日より有料化!

有料化終了に伴い撤去/退去される設備

有料化によってBBQ場内に設置されていた充実の設備が撤去されます。ご注意ください。

1.ゴミ捨て場撤去

常設のゴミ捨て場

有料化期間はゴミ捨て場に、BBQで発生したゴミであれば全て捨てて帰ることが出来ましたが、有料化終了に伴いゴミ捨て場が撤去されてしまいます。その為ゴミは全てお客様で持ち帰って処分して下さい。間違ってもBBQ場や近隣市街地へのゴミの投棄はしないでください。※ゴミを投棄することは重大な犯罪です。5年以下の懲役・1,000万円以下の罰金となります。ご注意くださいませ。


2.消し炭置き場撤去

西中島地区消し炭置き場

BBQの片付けの際、必ず発生する燃えたままの木炭の処理。有料化期間中は写真のバケツの中で消火することが出来ましたが、有料化終了後はこの消し炭置き場も撤去されてしまいます。BBQコンロに直接水をかけるか、火消壺を用意するなど片付けのイメージを持っておいてください。消した炭は持ってきたゴミ袋に入れて自宅へ持ち帰るようにしましょう。炭は炭素で土に還りません。投棄は絶対にやめましょう。


3.BBQ管理人も退去

BBQ管理所

BBQ受付所兼、管理所も撤去されてしまいます。それに伴い、複数人常駐していたBBQ管理人も一切いなくなりますのでご注意ください。※駐車場内にある公園管理所(BBQ場だけでなく、野球場や駐車場などその他設備も管理)には1名おりますので、怪我や落とし物等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。

また、受付所横で渡していたゴミ袋も一切なくなりますので、全てご持参ください。



有料化が終わっても人気の淀川河川敷西中島地区

ゴミ捨て場や炭捨て場がなくなっても人気のBBQ会場には変わりが御座いません。そんな無料になった西中島地区BBQエリアのお得情報をお届け致します。

1.緑の芝生のキレイな会場

芝生のキレイな会場

淀川河川敷西中島地区は一面芝生のキレイなBBQ会場です。有料化終了後の秋後半~冬にかけては利用者数も少なくなってくるため(それでも多い日には1,000名様を超える。)、広く場所を取りゆったりバーベキューを楽しんだり、併せてボール遊びなどを楽しむことが出来ますよ!無料になった秋後半~こそ西中島地区のオススメシーズンかも知れませんね:)


2.駐車場は無料

駐車場は無料

もちろん公園併設の駐車場は無料で利用OKです!野球場利用のお客様と共用の為、春~秋シーズンは満車になるケースも御座いましたが、秋以降は満車になる事が、ほとんどございません。※当店が調査した2012年度以降は秋以降一度も満車になっておりません。

また、障がい者用の駐車場も2台分御座いますので、安心のBBQ会場となっております。


3.トイレも問題なし

会場内のトイレ

BBQ会場内にあるトイレは、有料化終了後も合計3台設置しております。うち1台はバリアフリータイプとなっております。また、トイレにはトイレットペーパーも完備されておりますのでご安心ください。※もし設置されていなかったら駐車場内にある公園管理所に訪ねて下さい。無料でもらうことが出来ますよ!急なことを想定して、幹事さんはポケットティッシュは常備しましょう。



有料化中と有料化終了後ならどちらがオススメ?

12月以降で淀川バーベキューを計画している方なら、有料化中に開催するか有料化終了後に開催するかで悩むこともあると思います。当店でオススメする指標としましては、10名様を超えるBBQ利用者様は有料期間中に、それ以下なら無料期間中がオススメと言っております。やはり発生するゴミが団体BBQの場合、大量となり持って帰る幹事さんが大変になってしまいます。少数の場合は1袋~多くても2袋程度に収まるので、分別して家庭ごみとして家で捨てることが出来ますもんね!

 

有料化終了後に淀川バーベキューをお考えの方でゴミを持ち帰りたくない時は当店をご利用ください!キレイなBBQレンタル機材はもちろんの事、精肉店こだわりのお肉や、お酒・ドリンクを現地宅配致します!もちろんゴミも回収いたしますので手ぶらで集合、手ぶらで解散の楽ちんBBQを楽しむことが出来ますよ♪