深北緑地公園BBQ情報をご紹介【2018年最新情報】

深北緑地公園BBQ情報

大阪府大東市にある深北緑地公園BBQエリアの特徴はなんといってもお花見BBQが楽しめることです。例年、3月中旬頃から通常のBBQに加えて臨時BBQ場が開放されます。どちらのBBQエリアでもお花見BBQを楽しむことができるため、とても人気の公園となっています。

そんな人気BBQスポットを基本情報から知って得する情報まで幅広くご紹介致します。



深北緑地公園BBQエリア基本情報

住所

〒574-0071 大阪府大東市深野北4丁目284

アクセス


【電車の場合】

JR学研都市線「野崎駅」、「四条畷駅」より15分

【車の場合】

近畿自動車道門真IC、または大東鶴見ICを降りて、府道161号線を東へ

第二京阪道路寝屋川IC、または寝屋川南ICを降りて、国道170号線を南へ

駐車場


通常のBBQエリアに1番近い駐車場は「第2駐車場」

期間限定のBBQエリアに1番近い駐車場は「第1駐車場」

合計495台

 

料金

無料

予約


不要

特にお花見シーズンは早朝から場所が埋まることが多いです。

収容人数

約600人が楽しめるBBQ会場となります。

手ぶらバーベキューも楽しめる!

お花見BBQが楽しめる深北緑地ではBBQレンタルサービスがオススメ!面倒な作業を全て任せられるレンタルサービスも御座います。

手ぶらBBQサービス

BBQするなら抑えておきたいポイント

深北緑地公園でバーベキューを開催予定の方に知って得する情報をお届け。

1.BBQエリアは2つ

深北緑地公園には通常のBBQエリアに加えて、3月中旬から期間限定でもう1カ所BBQエリアが開放されます。どちらのBBQエリアも同じくらいの広さになります。

通常のエリアは「第2駐車場」が最寄り、期間限定のエリアは「第1駐車場」が最寄りとなります。

深北緑地公園でBBQをされる場合はどちらの会場でBBQをするのかしっかりと決めたのち、参加者全員にこっち(第1駐車場側)でするという連絡をするようにしましょう。



2.水道と炭捨て場が場内に設置

通常BBQエリア内に水道と炭捨て場が常設してあります。期間限定のBBQエリアには設置されていないので注意が必要となります。

こういった設備が常設されている無料のBBQ場はなかなかないので、マナー/モラルを守ってBBQを楽しむようにしましょう。

深北緑地公園内にはゴミ箱は設置されていないので各自で必ず持ち帰るようにしましょう。



3.充実の場内施設

深北緑地公園内にはテニスコートやスケートができる施設、野球場、ドッグラン施設、児童向け遊具など多岐にわたる施設が整っています。

BBQだけでなく、レクリエーションやスポーツの場としても多くの方に利用され人気のある公園になります。



BBQ利用する際の注意点。

注意点もいくつか御座います。

1.お車での来園は注意が必要

深北緑地公園駐車場

初春から深北緑地公園にはBBQエリアが2か所になります。それぞれエリアで最寄り駅が異なります。

通常BBQエリア→「第2駐車場」

臨時BBQエリア→「第1駐車場」

となるため、参加全員に開催エリアの周知は必須です。エリア間は徒歩10分程で歩いていける距離ではありますが、BBQ機材や食材/ドリンクなど重い荷物を持って歩くには大変です。



2.タープテントの利用は禁止

タープテントの利用禁止

BBQができる公園には珍しく、BBQエリアでの脚付きのタープテントの利用は禁止されています。これは通常エリアのみとなります。

どうしても脚付きのタープテントを利用されたい場合は臨時BBQエリアを利用するようにしましょう。




→深北緑地公園周辺の天気予報を確認する。

MAPでBBQ会場を確認