大仙公園BBQ情報をご紹介【2018年最新情報】

大仙公園BBQ情報

大阪府堺市にある緑に囲まれたバーベキュースポット大仙公園について分かり易くご紹介致します。JR阪和線百舌鳥駅より徒歩5分とアクセスも良くバーベキューするには便利な立地にあります。また、日本の歴史公園100選に選ばれており、七観音古墳、寺山南山古墳、旗塚古墳、グワショウ坊古墳、長塚古墳、収塚古墳等の前方後円墳、円墳、方墳があるなど、歴史を感じることが出来ます。そんな大仙公園でBBQする上で知っておきたい情報をまとめておりますので、利用予定の方は是非ご確認下さい。



大仙公園BBQエリア基本情報

住所

〒590-0802 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁204

アクセス


【電車の場合】

JR阪和線「百舌鳥(もず)駅」より徒歩5分。

 

【バスの場合】

南海高野線「堺東駅」よりバス[5]or特[5]で約20分
→大仙町で下車し徒歩5分。

【車の場合】

阪神高速東線ランプより約10分

駐車場


■駐車場
「日本庭園駐車場(緑の駐車場)」119台←BBQエリアに一番近い

 

「大仙公園仁徳御陵駐車場」108台(+大型車18台)、
「大仙公園都市緑化センター東駐車場」32台

「大仙公園西駐車場」61台

■駐車料金
「普通車」200円(~2時間)、300円(2~3時間)、400円(3~4時間)、
500円(4~5時間)、600円(5時間~閉門)
「バス・マイクロバス・普通貨物車」1,000円(1回)

料金

無料

予約


不要

※毎年4月1日~GWまでBBQエリアが解放されます。

収容人数

約1,000人が楽しめるBBQ会場となります。

手ぶらバーベキューも楽しめる!

大仙公園で手ぶらバーベキュー!場所取りから設置・後片付けまで任せられるので楽々バーベキューを楽しむことが出来ます。

手ぶらBBQサービス

知って得する情報

大仙公園でバーベキューを開催予定の方に知って得する情報をお届け。

1.BBQ利用期間は春時期のみ

BBQエリア

大仙公園でバーベキューを楽しむには4月1日~GWまでの1カ月余りの間に行う必要があります。その他の時期は一切禁止になる為、お間違いの無いようお気を付け下さい。夏ごろになると、歴史公園でもある大仙公園には校外学習や遠足でたくさんのお子様が来園されます。事故や怪我があってからでは手遅れです。ルールをしっかり守り、今後も毎年楽しくバーベキューを行える公園にしていきましょう。



2.BBQコンロ以外は木陰に設置

木陰沿いは大変人気

BBQ可能時期になると杭でBBQエリアが囲まれますが、火を使用するBBQコンロ等以外は杭の外に設置しても問題ございません。杭の中は木々から離れほとんど影がなくなる為、木陰沿いにシートやテーブルなどを置いて楽しむのが良いでしょう!但し、木陰沿いは場所取り必死の激戦区になります。会社内のイベントなど大事なBBQ大会を開催する際は早朝から場所取りに最低1人は行くようにしましょう!無人の場所取りは禁止で、撤去される可能性が御座いますので、お気を付けください。



3.BBQエリアは大芝生広場中央付近のみ

広大な公園にはなりますが、BBQ開放エリアは写真で赤印のしている大芝生広場の中央付近のみとなります。百舌鳥駅からは徒歩5分程度ですが、小高い丘のようになっておりますので、車いすやベビーカーを押していくにはマンパワーが必要になります。バリアフリーのBBQ施設でない事は頭に入れておきましょう。最寄りの大泉緑地公園であればバリアフリー整備されておりますので、便利にご利用頂けます。



4.BBQエリア近くに水道

水道設備

バーベキューエリアと日本庭園駐車場の中間地点に水道設備が御座います。BBQコンロ等の使用済み機材の洗浄は不可となりますので、マナーを確り守るようにしましょう!炊事場が無いので、調理等は事前に済ませておくかBBQエリア内で行うようにしましょう。水道付近での包丁の使用は大変危険です。絶対に止めて下さい。



BBQ利用する際の注意点

  • 直火禁止※足つきのBBQコンロなどを使用するようにしましょう。
  • バーベキュー開放期間(4月~GW)以外のBBQは禁止
  • 物品販売などは禁止
  • 打ち上げ花火や爆竹などの使用
  • 現地BBQ器材レンタルは御座いません。予め手配しておく必要が御座います。

MAPでBBQ会場を確認